2014年02月10日

都会の婚活パーティ 初参戦 その2

こんにちは。
婚活太郎です。

今回は、前回の婚活パーティの続きとなります。
とりあえず、都会の婚活パーティに初参戦してみたのですが、
思ったほど緊張はしなかったです。

都会だから、ビシッと決めなければいけないのかと
思っていたのですが、そんなことはなかったですね。

そして、1人の女性に対して、持ち時間は5分しかないのです。
5分と言えば、カップ麺の「麺づくり」を待つ時間と同じです。

カップ麺を待つ間は何もしていないので、5分は長く感じますが、
女性と話をしている5分なんてあっという間ですね。
一番悔しいのは、とりあえず、お互いのあいさつも終わって
そろそろ本題に、と思っていると、「はい、時間です!」と
声がかかることです。

これじゃ、相手のことは、ほとんどわかりません。
しかも、9回もこんなことを繰り返していては、
顔も忘れてしまうので、あとからプロフィールを見ても
それが誰だったのか、全然思い出すことができません。

そんなこんなで、最初に待たされた部屋に戻ってきて、
途中経過のアンケートです。
つまり、第1希望から第3希望まで書くわけです。
それで、すぐ後にその発表があるわけですね。
これは、後半戦に向けての作戦にもかかわってくるわけです。

だって、相手の希望に入っていたとしたら、
カップルになる可能性が高くなるわけなので、
優先順位を変更することもありうるわけです。

そして、アンケートを書いて、数分待っていますと
先ほどの発表です。

ものすごくドキドキしているのに、最後まで僕の名前は
呼ばれませんでした。
つまり、だれも第1希望から第3希望までに書いてくれなかった
わけです。
「まさか!」と思いましたが、これが現実です。

ちょっと小太りのどう見ても僕よりも下っぽいオヤジが
3票獲得していました。
あとは、どんぐりの背比べという感じです。

しかし、「おかしい!」と考える暇もなく、すぐに
第2週目が始まります。

ここで名誉挽回、といきたいところですが、1周目と同じ
5分では、何も話すことができません。

1周目と同じように、なにも戦略が立てられないまま
2周目も終わってしまいました。

そのあと、また、カードに第1希望から第3希望まで
書いて、その後に発表があるわけです。

結果、僕は惨敗といことになりました。

とても忙しい婚活パーティだったという印象だけで
あとは何も残らない感じです。

都会の婚活パーティでも恥をかくことはないと思いましたが、
いかにカップルになるようにするのかという戦略については、
全然見えてこない感じです。

それというのも、5分という時間の短さのため、
会って話すよりも、それ以前のプロフィールが重要に
なるからではないかと思ったからです。

でも、今更、職業も年収も変えることはできないですからね。

参ったものです。

とりあえず、婚活パーティ以外に何かほかの活動をしたほうが
良いのかもしれないと思っているところに電話がかかってきたの
でした。

この続きは、次回をお楽しみに。



参考になった方は、
こちらのクリックをお願いします。
  ↓  ↓  ↓

恋愛・結婚 ブログランキングへ






posted by 婚活太郎 at 17:08| 婚活パーティ

2014年02月06日

都会の婚活パーティ 初参戦 その1

こんにちは。
婚活太郎です。

いろいろ考えながら、少しずつ結婚に向け
前進しているところです。

そして先日は、とうとう都会の婚活パーティに行ってきました。

今まで、田舎の喫茶店を間借りして行うような婚活パーティしか
出席したことなかったのですが、結果からみて、やっぱりちょっと無理が
あるということで、思い切って都会の婚活パーティに初参加してみました。

その婚活パーティは、最寄りの地下鉄駅から徒歩5分のビル4階に
ありました。

あらかじめ、ネットで参加希望を出しておきました。

そして、当日は免許書を見せての本人確認と料金をその場で払いました。

その後、男性ばかりの部屋に案内されました。
男性は結局10人の参加でした。

心配していた外見なのですが、全然心配するほどのものではありませでした。
日曜日のお昼過ぎに行われたパーティだからかもしれませんが、スーツ姿は
一人もいません。
僕はカジュアルなジャケットで行ったのですが、全体的にはもっとラフな感じの
人のほうが多いイメージです。

髪型もバシッと決めている人はほとんどいません。

とりあえず、こぎれいにしているおじさんが集まったという感じです。
これだったら、なんとか行けそうな気がしてきました。

それで、部屋ではお茶を飲みながら、本日参加する女性のプロフィールを
見ることができました。

こちらの婚活パーティのシステムとしては、プロフィールはあらかじめ
ネットでの申し込みの時に書くようになっていて、それが当日印刷されて
今、テーブルに置いてあるということです。

女性の本日の参加人数を調べたところ、9人です。
男性10人に対して女性9人なので、1人あぶれてしまいますが、
まあ、そのくらいなら誤差の範囲内ですね。

とりあえず、プロフィールをぺらぺら見て、その人の突っ込みどころを
考えていきます。

たとえば、趣味が絵画だったら、どんな質問をするのか、とかですね。

基本、こちらからは話はしないで、質問攻めて乗り切る作戦なので、
準備が大切だと思っています。

なんだかんだで、時間が来て、きれいなお姉さんが今回の婚活パーティの
ルールの説明をして、そして、本番が始まります。

女性はすでに個室に座っていて、男性がぐるぐる回る方式です。

それで、配らせたお茶と女性のプロフィールを持って、女性のいることころへ
行きます。

この雰囲気は、田舎も都会も変わりませんね。
何とも言えない緊張感です。

僕は、できるだけ明るく「こんにちは!」と言って入っていきました。

そして、都会での初婚活パーティが始まったわけです。

ちょっと長くなりましたので、この続きは、またの機会に。

それでは、お楽しみに。



参考になった方は、
こちらのクリックをお願いします。
  ↓  ↓  ↓

恋愛・結婚 ブログランキングへ






posted by 婚活太郎 at 15:06| 婚活パーティ

2014年01月17日

都会の婚活パーティ

こんにちは。
婚活太郎です。

いかがお過ごしでしょうか。

年も新しくなったことですし、婚活方法もちょっとだけ
変えてみたいと思っています。

これまでは、ちょっと気後れを感じておりましたので、
どうしても田舎の婚活パーティしか出席できていなかったの
ですが、今年はレベルアップして、都会の婚活パーティに
挑戦してみたいと思っています。

例えば、こんな感じですね。
  ↓   ↓   ↓




「大人には、大人の婚活パーティを。」
ですからね。

やっぱり都会の婚活パーティは、広告を見ただけでも
今までとちょっと違う感じです。

値段のほうも、都会は高いのかなと思っていたら、
僕が今まで活用していた田舎の婚活パーティ屋さんと
それほど変わらないですね。
むしろ、安いものも見つかって、お得な感じすらします。

そこで、まず、どうしたのかというと、パーティに申し込む前に
外見(特に髪型と服装)をなんとかしなければいけないということです。

そもそも、田舎の婚活パーティしか出席できなかったというのは、
外見に自信が無かったからなのですね。

それで、以前読んだ本にも書いてあったとおり、
まずは美容院に行って来ました。

これまでは、床屋さんに髪の毛をカットしてもらっていたのですが、
それでは、どうしても格好良くなりません。
それで、勇気を振り絞って、近所のちょっと若者受けしそうな
美容院に行って来たのですね。

そこでは、とりあえず、イメージがあった方が良らしいのです。

いろいろ考えて40代を代表する男性と言えば、
阿部寛が一番初めに思い浮かびましたので、
アベちゃんの顔写真を数枚インターネットで取り寄せて
それをコピーして持っていきました。

もしかして、「アベちゃんのヘアースタイルでお願い」と言って
笑われたらどうしよう? とも思ったのですが、なんと言われようが
お客はこちらです。

しかも、婚活に必死ですから、そんなことも言ってられません。

とにかく、勇気を振り絞って、行って来ましたら、なんてことは
ありませんでした。

似ているかどうかは別にして、そこの美容師は一生懸命髪をカットして
くれました。

それから、こちらは全然分からないことばかりなので、ブローとセットの
やり方も教えてもらいました。

婚活パーティの当日に、ちゃんとしたヘアースタイルになっていないと
意味が無いわけですからね。

ワックスをつけたり初体験なことがたくさんありましたが、
一歩一歩頑張るしかありません。

とりあえず、ヘアースタイルのほうは、何とかなる感じがしてきたので
(あくまで、感じだけですが)、次は服装です。

こちらのほうも、プロにお任せが一番、と今までの本には
書いてありました。

そこで、近所の紳士服チェーン店に行きました。

このときのポイントも、こちらの用件だけ伝えて、あとはお任せ
ということです。

でも、婚活用の服ください、とは言えないので、「さわやかな服装」という
イメージで、ジャケットとそれに合うズボンを選んでもらいました。

こちらの対応も結構良くて、いつも邪魔に感じていた店員が、
今回は天使様のように見たのでした。

そんなこんなで、人生初の都会の婚活パーティに挑戦することと
なりました。



参考になった方は、
こちらのクリックをお願いします。
  ↓  ↓  ↓

恋愛・結婚 ブログランキングへ






posted by 婚活太郎 at 14:42| 婚活パーティ